上高地にいってきました。

昨年は8月だったので残雪が少なく、「雪のある山が見たい!」と出かけてきました。

浅間温泉を6時30分に出発!

沢渡に7時50分着。

7時54分にシャトル乗車し8時30分に上高地バス停到着です。

明神池を目指し、45分歩きました。(バスのアナウンスでは1時間と・・・)

雪解け水で水量が多いのですが、なんたって水がキレイです。

途中でイワナを発見!

まだ小さなイワナでした。(大きくなるんだよ!)

嘉門次小屋でイワナの塩焼きに舌鼓・・・

さっき「大きくなるんだよ」とつぶやいたばかりなのに・・・

穂高神社奥宮で挙式をされる新郎新婦に遭遇しました。

周りにいた方がみなさん「お幸せに!」とお声をかけていました。

ニリンソウ(白い花)やエゾムラサキ(紫の花)などが咲き始めています。

これからシーズンを迎えます。

「こごみ?」と勘違いしましたが、シダでした。

バスのアナウンスでは「上高地は真夏でも20度くらいで過ごしやすい」と言っていましたが、昨日は25度くらいあり、朝は涼しかったのですが、日中は十分な暑さでした。

上高地に行くといつも思うのですが「日本人に生まれて良かった!」

この自然を残すため、マイカー規制や植物採取の禁止、動物へのエサやりの禁止など厳しくしています。

ウグイスの鳴き声を聞きながら・・・ボーっとするのもいいものですよ(*^_^*)

 


 


コメントは受け付けていません。