まつもとの夜を彩る行事第2弾です。

8月8日松本城内で薪能が行われました。

今年で35回目を数える由緒ある行事です。

もうお気づきかと思いますがまたまた支配人が行ってきました。

「夕空と風、そして夕闇がお城を覆う頃、薪に灯がともり、さらに火の光、煙、薪の燃える音が能の演目と重なりあってとても素晴らしい芸術に仕上がって行きます。

席は自由、入場無料 (なんて松本市は太っ腹なんでしょう)」 by支配人

なかなかロマンチストですね(^O^)

毎年8月上旬に開催されます。

みやま荘でお夕食を召し上がってから路線バスに乗れば十分間に合います!

ぜひ皆様のご滞在スケジュールに加えてみてはいかがでしょうか?

 


コメントは受け付けていません。