8月6日「松本ぼんぼん」が開催されました。

松本ぼんぼんは毎年8月の第一土曜日に行われます。

これは松本市内中心部を歩行者天国にし、約80組の踊り連(30名~200名)が「松本ぼんぼん」という曲に合わせて踊り歩くというものです。

阿波踊りの掛け声「同じあほならおどらにゃそんそん」と同様に見るよりは参加するものです。

想像通り支配人は早々に仕事を切り上げ町へと消えていきました。

22時頃に帰った支配人。。。

いつもの興奮した様子とは違い、「不思議だなぁ」と一言。

理由を聞いてみると「大勢の人が双六盤の上を駒が進むように市街地の歩行者天国全域をくまなく踊っていきながら、繰り返し単調なリズムでみんな熱狂的に踊っている。」

埼玉出身の支配人曰く「今年で42回目のこの行事は松本市民でないとわからない」

そして!

私たちが恐れていた支配人の一言。

「よし!来年はみやま荘スタッフ連として参加する」

やっぱりそうきましたか。(想像通りです)

支配人、夏の夜は忙しいですよ!

連を作ったらお客様はどうします?

支配人一人で踊ってぇ♪ (byスタッフこころの叫び)

来年8月第一土曜日には是非みやま荘にお泊りいただき、松本ぼんぼんをお楽しみください。

コメントは受け付けていません。