田んぼアートを見に行ってきました。

田んぼアートとは7月に行われた信州松本大歌舞伎の関連事業として開催しています。

田んぼアートのデザインは勘九郎さんと二人のお子さんが来年2月に初舞台を踏む演目の

「門出二人桃太郎」と十八代目中村勘三郎さんが大事にしてきた「鏡獅子」が描かれています。

展望台(300円)から見る鏡獅子と二人桃太郎は圧巻ですよ!

使われている稲は8種類。

絵の部分は観賞用であまり食用には向きませんが、背景に使われている「風さやか」は

長野県のオリジナル米で美味しいです(^^)/

田んぼアートの近くには水車もあって北アルプスの山々も見え、空気が一層美味しく感じました。

田んぼアートは9月下旬の稲刈りまで見れます。

みやま荘からはお車で約30分程ですのでお泊りの際には是非ご覧ください。

 


 


コメントは受け付けていません。