_1.JPG _2.JPG _3.JPG _4.JPG _5.JPG

今日は用事のついでに、松本市の芳川公園に立ち寄ってみました。
この公園、JRの線路沿いに面していまして電車が通るたびに手を振って見送る小さなお子様を背に紅葉がちょうど綺麗でした。
ふらふらと、秋を感じながら公園内を歩いてますと、見るからに孫が可愛くて可愛くて仕方ないといったおじいちゃんとおばあちゃん。お孫さんの小さな女の子が寄ってきたので、公園内で拾ったクヌギの帽子付きどんぐりをあげたら、お礼に畑でとれたばったかの、柿を五つもいただきました。
全くもって秋を感じて観て食べる一日となりました。
これから日に日に冬が近づいてきますね。冷えにはやっぱり温泉ですね。iPhoneから送信

コメントは受け付けていません。