今、みやま荘では色鮮やかな「アルストロメリア」がロビーに彩を添えています。

長野県はアルストロメリアの生産量全国一、全国シェアの3割を占めています。

この花は12月から出荷が本格化し4月から5月にかけて最盛期をむかえます。

多彩な花色のバリエーションと花持ちの良さから、万能な切り花として人気が高い品種です。

みやま荘にある「アルストロメリア」は、長野県野菜花き試験場で栽培したものです。

 

 

 

コメントは受け付けていません。