皆様こんにちは。

6月も近づいてきて、松本市もだんだんと暑くなってきました。

そんななか、5月28日と29日に松本市の中心地にある

あがたの森公園で「クラフトフェアまつもと」が開催されました。

 


 


 


 


 


今年で32回を数えるこのフェアでは、

陶器や木工、ガラス、金属などを使ったアクセサリーや日用品など幅広い出店がなされて

いました。

日ごろ工芸品を見ることの少ない私にとっては、作家や陶芸家の作品を見るだけでも

楽しめました。

他にも日用品として使えそうなおしゃれなものがあり、こういうものを生活の中に

取り入れるだけでも雰囲気が変わって楽しめるようなものもたくさんありました。

 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


芝生の上では

演奏の催しもありました。

 


 


夕方に訪れたのですが、涼しい中で見て回れたのもよかったです。

 


みやま荘にお泊りのお客様のなかでもクラフトフェアに行かれる方がいらっしゃいました。

 


 


 


 


 


来年は、みやま荘にお泊りになって、クラフトフェアに行かれることを

5月の松本の観光としてオススメ致します。

 


コメントは受け付けていません。