2年ぶり3回目になる大相撲松本場所が

8月2日(金)に開催予定です。

 

横綱、大関をはじめ、幕内、十両力士らが土俵入りから

結びの一番まで本番さながらの 土俵を展開します。

又、テレビでは見られない地方巡業ならではの公開稽古、

握手会、初切(しょっきり)、相撲甚句、太鼓打分けなど余興 も織り込んで

大相撲の魅力を存分にお楽しみいただけます。

今回は、幕内上位力士16人がトーナメント戦を行い、巡業を盛り上げます。

 

前日の8月1日(木)、当日の8月2日(金)

若干ではありますがお部屋、空いております。

 

 

みやま荘へ、早めのご予約御待ちしております。

 

http://matumoto-sumou.com/

 

■令和元年(2019年)
日本相撲協会夏巡業「大相撲松本場所」
2年ぶりの松本開催、あの感動と興奮が今夏やってくる!
頑張れ、御嶽海関(長野県木曽郡上松町出身・出羽海部屋)!
幕内上位力士によるトーナメント開催!
信州の夏は、食と相撲だ!

 

■期日:令和元年 8月2日(金)
■場所:松本市総合体育館(松本市美須々5-1)
■開場:午前8時、打出し(終了)午後3時
■主催:大相撲松本場所実行委員会
勧進元・実行委員長 伊藤 茂(JA中信地区協議会会長)

 

 

コメントは受け付けていません。